ぺたんこ髪

夜のボリュームある髪が、なぜか朝ぺちゃんこに…

お風呂上がりに、ドライヤーでしっかり乾かして、カールまで巻いて、ふんわりさせたはずの髪。
たった一晩でぺちゃんこ髪になっている朝は、気分が下がりっぱなしです。

枕が当たっている部分は、ぺちゃんこになっても仕方ないかぁ・・・と思っていました。
ただ、枕が当たらない頭頂部の髪も、ぺちゃんこ髪になってしまう理由が分かりませんでした。

私が見つけたぺたんこ髪をボリュームアップさせるシャンプー、ぺたんこ髪の原因・対策方法をまとめています。

あなたのぺたんこ髪を、明日の朝からボリュームアップさせるヒントになれば嬉しいです。

朝のペタンコ髪をボリュームアップさせる方法

髪がぺたんこになる原因

ぺたんこ髪になってしまう5つの原因を1つずつ減らすことができれば、ふんわりボリュームアップした髪に近づけていけます。

 

ぺたんこ髪になってしまう5つの原因

  • 髪のハリコシ不足
  • 毎日の食事
  • ホルモンバランス
  • 寝ているときの姿勢
  • 寝室の乾燥

 

髪のハリコシ不足

毛髪の量、太さのピークは20代です。
「髪が多くて困ってる・・・」と言う人でも、 30代に入ると髪は徐々に衰えていきます。

 

さらに、女性の場合、 40歳前後から女性ホルモンが減少し始めると、髪の老化は一気に進みます。

 

年齢を重ねることで髪のハリ、コシ、ツヤがなくなるのは、避けられないことです。

 

現代女性の髪は、もっと深刻な環境に置かれています。
と言うのも、偏食による栄養不足、紫外線やエアコン等による乾燥、カラーやパーマ、ヘアアイロンなどによるダメージなど。、髪の衰えに拍車をかける要素がいっぱいだからです。

 

ストレスが多く、女性ホルモンのバランスが乱れやすいことも無視できません。

 

さまざまなマイナスの影響が加わることで、加齢によってたたでさえ元気がなくなりつつある髪は、ハリコシを失いぺたんこ髪になっていきます。

 

朝のぺちゃんこ髪をボリュームアップさせる方法対策

もともと朝でもボリュームがあった髪だったのに、最近ボリュームがないと言う場合は要注意です。

 

年を重ねるごとに、髪が細くなっている可能性があります。ボリュームアップシャンプーを使い、必要であれば女性用育毛剤を使って、髪にハリコシを取り戻すケアを行います。

 

ぺたんこ髪にボリュームアップ効果を感じたシャンプー

 

原因その2:毎日の食事

髪の成分は約99%がケラチンと呼ばれるタンパク質で出来ています。髪の成長のためには、タンパク質を中心とした、様々な栄養素が必要となります。

 

髪の美しさは、体の健康の先にあると考え、バランスのとれた食事を心がけることが大切です。
また、塩辛い物や動物性脂肪の取り過ぎは、脱毛の原因にもなり得る動脈硬化を引き起こす可能性が高くなるので控えましょう。

 

朝のぺちゃんこ髪をボリュームアップさせる方法対策

 

ぺたんこ髪に良い食材の覚え方は、「まごはやさしい」です。
まごはやさしいは、「豆、ゴマ、ワカメ(海藻) 、野菜、魚、しいたけ、いも」の頭文字をとった髪と体に良い食材の標語です。和食に使われるおなじみの食材ですね。

 

その他、野菜や果物には、ビタミンやミネラルが豊富です。抗酸化成分の働きを高める酵素の働きを高めるためにも、野菜などは生でとるのがおすすめです。亜鉛や鉄など多様なミネラル類を含むナッツ類も上手に取り入れましょう。
食事のバランスが悪い時は、サプリメントを上手に取り入れるのも有効です。

 

原因その3:ホルモンバランス

女性ホルモンでよく知られているのが、エストロゲンとプロゲステロンです。女性らしい体つきを維持したり、妊娠・出産に大きく関わるホルモンです。

 

髪の毛を維持するために必要なホルモンは、エストロゲンです。

 

女性ホルモンの分泌は、20歳代でピークを迎えます。30歳を過ぎると徐々に減少し、 40歳〜55歳の更年期に急激に下降を始めます。

 

年齢を重ねることでホルモンバランスが崩れやすくなり、髪質にも様々な変化が出てきます。

 

原因その4:寝ているときの姿勢

朝のペタンコ髪をボリュームアップさせる方法

意外に多いのが、寝ているときに髪を枕と擦りつけているパターンです。髪は、頭皮と枕の間でこすれます。こすれると、髪は圧迫されるので、ボリュームがなくなってしまいます。

 

朝のぺちゃんこ髪をボリュームアップさせる方法対策

寝るときは、髪を頭頂部にかき上げて、なるべく枕と頭皮の間に髪が入らないようにしてください。髪の長さがミドル〜ロングの人は、ゆるいく結んでお団子を頭頂部に作ったまま寝ると、ぺちゃんこ髪になりにくくなります。

 

原因その5:寝室の乾燥

朝のペタンコ髪をボリュームアップさせる方法

髪は、いつも空気に触れているので、とても乾燥しやすいパーツです。寝室の空気が乾燥していると、寝ている間に髪から水分が抜けていきパサパサした乾燥髪になってしまいます。

朝のペタンコ髪をボリュームアップさせる方法対策

パサパサの髪は、ハリコシがなくなりぺちゃんこ髪になりやすい状態です。エアコンをつけたまま寝てしまうと、寝室の湿度がカラカラになってしまいます。

 

加湿器やぬれたタオルを掛けるなどして、寝室の湿度を保つようにします。お風呂上がりに、洗い流さないトリートメントを使うと髪の乾燥を防げます。

ぺたんこ髪を5分でボリュームアップさせるドライヤーテクニック

朝起きたときに、ぺたんこ髪になっていても大丈夫です!
ドライヤーのテクニックでふんわりとしたボリュームアップ髪に変身しましょう。

 

ぺたんこ髪をボリュームアップさせるドライヤー

おすすめ度:ボリュームアップできるドライヤー

ふわっと軽やかにボリュームアップできるドライヤーを見てみる

 

朝の5分でボリュームアップできる方法

ドライヤーの前に髪を適度に湿らせる

起きたときの髪は、カラカラで硬い状態になっています。
適度に湿らせることで、ボリュームアップさせやすい髪にできます。
ボトボト水がしたたり落ちるほど髪を濡らせる必要はありません。
霧吹きや、寝癖直しスプレーで髪を湿らせる程度で十分です。

 

髪の根元から立ちあげるセット方法

  1. 頭頂部の髪を、髪を手グシでかき上げます。
  2. 髪を持ち上げた状態で、ドライヤーの温風を髪から20cm程はなれた所から髪の根元に向けてあてます。
  3. ドライヤーは、つねに細かく動かし、温風が一ヵ所にあたり続けないようにします。
  4. (2)・(3)を繰り返し行い、髪全体を根元から立ちあげます。
  5. 髪型がある程度決まれば、スタイリング剤で整えます。
  6. スタイリング剤は、ワックス、ホイップ、スプレータイプから選びます。
  7. ボリュームアップさせようとスタイリング剤を大量に使うことは×。
  8. スタイリング剤の重さでペタンコにならない程度に、最小限で抑えます。
  9. 髪型を整えて完成

 

スタイリング剤は、使いすぎるとぺたんこ髪の原因になってしまいます。

 

ふんわり感をキープできるぐらい、気持ち少なめ程度で使うのがポイントです。

 

ワックスの場合は、手のひらで薄くのばし、ドライヤーで乾かしたときのように、髪の根元から揉み込むようにスタイリングするとボリュームアップできます。

 

スタイリングの時に、頭皮にワックスが付かないように気をつけてください。頭皮にワックスが付いてしまうと、時間が経つと頭皮がベタベタしてきます。

 

かゆみの原因になることもあるので、髪の根元に揉み込む時は、頭皮に付かないようにすることが大切です。

ボリュームアップしたままの髪を手に入れる

ぺたんこ髪をボリュームアップさせるテクニックをご紹介しました。
「テクニックでボリュームアップできることが分かったけど、朝でもボリュームアップしたままの髪が欲しい!」と思いますよね?

 

たった1日で、朝のぺたんこ髪がボリュームアップしたままだと驚きますよね。私は、1日でぺたんこ髪がボリュームアップした経験があります。

 

その秘密は…とっても簡単なことです。実は、シャンプーを変えただけなんです。

 

シャンプーを髪にやさしいアミノ酸系の界面活性剤配合シャンプーに変えてみると、たった1日でふんわりボリュームアップする髪にできたんです。

 

朝起きたときに、髪がふわふわしている感覚が初めてだったので、ビックリしました!

 

鏡の前に行くと、今まで見たことない自分の髪が映っていました。ぺたーっと頭皮に張り付いているような感じだった髪が、今ドライヤーでふんわりさせたようなボリュームのある髪に変わっていたんです。

 

シャンプーを変えるだけでボリュームアップできるんだと驚きと喜びでニヤニヤしてしまいました。

 

朝起きてもボリュームアップした髪だと朝から嬉しいですよね。あなたもシャンプーを見直すと、朝起きてすぐの【ぺちゃんこ髪】からボリュームのある髪に、きっと変身できますよ。

 

ぺたんこ髪がボリュームアップしたシャンプーはコレ!

よく読まれているボリュームアップ関連記事