ボリュームアップシャンプー

ボリュームアップできるシャンプーを見つけました!

「髪のボリュームが少なくなった・・・。」

 

「ぺたんこ髪になって髪型が決まらない!」

 

髪をボリュームアップしたくて、おすすめのシャンプーをお探しではありませんか?

 

実は、かつての私もボリュームアップシャンプー探しに苦労しました。

 

ボリュームアップシャンプー

 

  • オーガニックのシャンプーがいいの?
  • やっぱりサロンで売っているシャンプー?
  • 市販のボリュームアップシャンプーじゃダメ?
  • おすすめのボリュームアップシャンプーを知りたい!

 

このサイトでは、ボリュームアップしたい!と考えているアナタに、シャンプーの選び方、おすすめボリュームアップシャンプーを中心に、ぺたんこ髪をボリュームアップする情報を、たくさんご紹介しています。

 

それでは、いってみましょう♪

 

 

ボリュームアップシャンプーの選び方

自分に合うボリュームアップシャンプーを選ぶ時に使う正しいシャンプーの選び方をまとめてみます。

 

ボリュームアップシャンプー製造方法は、通常のシャンプーと大きな違いはありません。

 

ボリュームアップシャンプーと言っておきながら、実際は普通のシャンプーとほぼ同じ成分しか入っていないシャンプーがあるので気をつけてください。

 

髪に良いボリュームアップシャンプーには、髪と頭皮にやさしい界面活性剤が使用されています。

 

シャンプーに配合されている界面活性剤の種類をチェックすれば、ハズレシャンプーを買ってしまうことはありません。

 

シャンプーに配合される代表的な界面活性剤

種類 界面活性剤 頭皮・髪への優しさ シャンプーTYPE
アルキル硫酸塩 ラウリル硫酸Na

おすすめできない

クレンジング
ポリオキシエチレンアルキルエーテル硫酸塩 ラウレス-2硫酸Na

おすすめできない

クレンジング
オレフィンスルホン酸塩 オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

おすすめできない

ノーマル
スルホコハク酸塩 スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

おすすめできない

ノーマル
アミノ酸系 ココイルグルタミン酸Na

ココイルアラニンNa

おすすめ

低刺激
タウリン系 ココイルメチルタウリンNa

おすすめ

低刺激
PPT系 ココイル加水分解コラーゲンNa

ラウロイル加水分解シルクNa

おすすめ

低刺激
アマイドエーテルサルフェート PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na

まあまあ

ノーマル
アルカリ石鹸 オレイン酸Na

ヤシカリ石鹸

おすすめできない

クレンジング(環境にはやさしい)
酸性石鹸 ラウレス-3酢酸Na

おすすめできない

クレンジング(環境にはやさしい)
ベタイン コカミドプロピルベタイン

ココアンホ酢酸Na

おすすめ

低刺激
アミノ酸 ラウリミノジプロピオン酸Na

おすすめ

低刺激


シャンプーに入っている成分の内60%以上は水なので、シャンプーが持っている特徴は、水の次に多く含まれる界面活性剤を見れば分かります。

 

髪・頭皮に優しい界面活性剤は、アミノ酸系界面活性剤です。

 

髪面活性剤の名前にココ○○と入っていることが多いので、シャンプーを購入する時には界面活性剤に「ココ」が入っているシャンプーを選んでください。

 

 

それでは、お待たせしました。

 

おすすめボリュームアップシャンプー5本をご紹介します!

おすすめ!ボリュームアップシャンプーランキング

 

お徳な3種類お試しセット

ボリュームアップシャンプーランキング

ボリュームアップシャンプーランキング1位

シャンプー全成分
ボリュームアップシャンプーランキング1位

配合されている主な界面活性剤
  • ココイルアラニンTEA
  • ココイルサルコシンNa
シャンプー・トリートメント+育毛剤

エイジングケア化粧品で有名なフジフイルムから、化粧品と同じシリーズで「エイジングケア専用シャンプーセット」が登場しました。

 

大手メーカーが作っているシャンプーなのに、界面活性剤に合成界面活性剤(ラウリル硫酸系)が使われていないなんて、非常にめずらしいシャンプーです。

 

コストよりも女性の髪のことを考えています!というフジフイルムさんの想いがが伝わってくるシャンプーです。

 

配合されているココイルサルコシンNaは、アミノ酸系の界面活性剤です

 

アミノ酸系の中では、少し洗浄力が強めな界面活性剤なので洗い上がりがサッパリとします。

 

頭皮や髪がベタベタする方にも使いやすいシャンプーですね。

 

1,500円未満でシャンプー・トリートメント、さらに育毛剤までお試しできるので、何を使えば良いか迷っているときは、まずアスタリフトトライアルセットです。

 

アミノ酸系のシャンプーの洗い上がりも、指通りなめらかなトリートメントも、ボリュームアップ効果を引き上げる育毛剤もすべてお試しできるます。

 

自分の髪に、今必要なものを知ることができるお試しセットです。

 

▼ クリックする ▼


主成分 価格 容量 1mL価格
アミノ酸系 1,296円(税込)+送料無料 40mL(シャンプー) 約10円
備考・特典 ボリュームアップシャンプーランキングフジフイルム アスタリフトなのに送料込み1,500円未満で3種類も入ってお徳。
ボリュームアップシャンプーランキングアミノ酸系界面活性剤で洗い上がりサッパリ
ボリュームアップシャンプーランキングトリートメントと育毛剤が同時に使えるのでヘアケアをトータルにできます。

 

 

やさしがつまったシャンプー

ボリュームアップシャンプーランキング

ボリュームアップシャンプーランキング1位

シャンプー全成分
ボリュームアップシャンプーランキング1位

配合されている主な界面活性剤
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ラウロアンホ酢酸Na
界面活性剤にこだわりを感じます

アロマのやさしさは、「シャンプーの良し悪しを決める最も大事な成分は、洗浄成分です。」と公式HPに書いてあります。私は、自分の考えと同じことが販売会社のHPに書かれていて驚きました。界面活性剤は、頭皮にやさしいものほど高額になってしまいます。ドラッグストアーで売っている偽物ボリュームアップシャンプーには、石油系のラウリル硫酸Naを代表とする安価な界面活性剤しか使われていません。石油系海面活性剤をすべて排除し、優しさを追求されたボリュームアップシャンプーです。

 

配合されているココイルグルタミン酸TEAは、ヤシ油と海藻類のアミノ酸を合成したアミノ酸系の界面活性剤です。アミノ酸系の中でも、高級な界面活性剤です。海藻のパワーが入っているので、髪へうるおいを与える働きが強い成分と言えます。パサパサ乾燥気味の髪に、やさしさと潤いを与えてくれるシャンプーです。敏感肌で頭皮にニキビができやすい方や、かゆみが出やすくフケが気になる方におすすめしたいシャンプーです。メインで配合されている界面活性剤以外の成分も、アミノ酸系か天然由来のもので揃えられています。安全・安心を重視されている販売会社さんのポリシーが見えます。

 

▼ クリックする ▼


主成分 価格 容量 1mL価格
アミノ酸系 450円(税込)+送料無料 30mL 15円
備考・特典 ボリュームアップシャンプーランキング赤ちゃんからお年寄りまで、誰でも使えるシャンプー
ボリュームアップシャンプーランキング頭皮・髪のことを考えて、髪にマイナスな洗浄成分(合成界面活性剤など)は一切使われていません
ボリュームアップシャンプーランキングきしみが出ることや泡立ちの弱さを公表していることは、他のシャンプーにはない信頼感があります。

 

 

植物の力をギュッと凝縮
アミノ酸シャンプー

ハーブガーデン ボリュームアップシャンプー

ボリュームアップシャンプー

シャンプー全成分
ボリュームアップシャンプーランキング3位

配合されている主な界面活性剤
  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ココイルグルタミン酸
  • ココアンホプロピオン酸Na
オーガニックシャンプー派におすすめ

シャンプーの基材の1つである蒸留水にハーブウォーターを使用しているだわりシャンプーです。通常シャンプーは、蒸留水を使うところ、ハーブシャンプーでは天然アロマを含んだアロマウォーターを贅沢に使っています。

 

アロマ好き・オーガニック派のナチュラリストの方にはピッタリな1本です。

 

シャンプーで大事な界面活性剤は、すべてアミノ酸系でまとめられています

 

ラウロイルメチルアラニンNaは、天然由来のアミノ酸系界面活性剤です。

 

アミノ酸系界面活性剤の中では、高価な界面活性剤です。界面活性剤にも惜しみなく良いものが使われているので印象の良いシャンプーですね。

 

美容室専売品のシャンプーと比べても、非常に高品質な界面活性剤が使われているシャンプーです

 

▼ クリックする ▼


主成分 価格 容量 1mL価格
アミノ酸系 2,160円(税込)
定期コースの場合
300mL(シャンプー) 約7.2円
備考・特典 ボリュームアップシャンプーランキングお届けから15日以内全額返金保証付き(初回限定)
ボリュームアップシャンプーランキング高級アミノ酸シャンプーなのに2,160円(税込)はお得。
ボリュームアップシャンプーランキングシャンプーの時からアロマの香りに癒やされます。さらに、ノンシリコンなのにキシキシしません。

 

 

医薬部外品頭皮ケアシャンプー

ボリュームアップシャンプーランキング

ボリュームアップシャンプーランキング

シャンプー全成分
ボリュームアップシャンプーランキング4位

配合されている主な界面活性剤
  • N-ヤシ油脂肪酸アシル-DL-アラニントリエタノールアミン液
  • N-ラウロイル-L-アスパラギン酸ナトリウム液
支持率の高いシャンプー

N-ヤシ油脂肪酸アシル-DL-アラニントリエタノールアミンは、アミノ酸の一種であるアラニンと天然脂肪酸から生まれたアミノ酸系アニオン界面活性剤で医薬部外品原料として認定されています。もう一つのN-ラウロイル-L-アスパラギン酸ナトリウム液は、植物由来のラウリン酸を原料に使ったアミノ酸系界面活性剤です。ベビーシャンプーにも使われている界面活性剤で、洗い上がりがまろやかで敏感肌の方にも配慮されたシャンプーです。

 

佐藤薬品はユンケルのイメージが強く、栄養剤の薬品会社さんかと思っていましたが、さすが大手薬品会社が発売しているシャンプーだと感じました。界面活性剤に、医薬部外品認定のアミノ酸系界面活性剤を配合するシャンプーは他に見当たりません。フケや頭皮のかゆみに悩んでいる方におすすめできるシャンプーが「髪美力」シャンプーです。

▼ クリックする ▼


主成分 価格 容量 1mL価格
アミノ酸系 3,402円(税込)
定期コースの場合
500mL(シャンプー) 約6.8円
備考・特典 ボリュームアップシャンプーランキングシャンプー単品よりセット購入がお得(2ヶ月定期)
ボリュームアップシャンプーランキングアミノ酸系シャンプーなのに医薬部外品なので安心。
ボリュームアップシャンプーランキング頭皮の臭いやかゆみのお悩みにも十分に対応できる実力派シャンプーです。

 

 

定番ボリュームアップシャンプー

ボリュームアップシャンプーランキング

ボリュームアップシャンプーランキング

シャンプー全成分
ボリュームアップシャンプーランキング1位

配合されている主な界面活性剤
  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウロイルメチルアラニンNa
支持率の高いシャンプー

ボリュームアップシャンプーの中でも、かなりの支持を受けているシャンプーの一つです。大手ショッピングモールで販売されていないシャンプーなのに、レビューの数、満足度が高いことがマイナチュレシャンプーの特徴です。ボリュームアップ効果をさらに高めてくれる女性用育毛剤、サプリメントも購入することができます。シャンプーを使った後に、もう少しボリュームアップ間が欲しい方には、女性用育毛剤とのダブル使用がおすすめです。

 

コカミドプロピルベタインは、ヤシの実オイル由来の界面活性剤。低刺激で、ベビーシャンプーにも使用されています。保湿効果もあるので、シャンプーの洗い上がりは、しっとりした感じに仕上がります。毛先や髪が、パサパサ乾燥気味の髪によく合うシャンプーです。トライアルセットは用意されていませんが、初じめて購入される方は、全額返金保証付きなので安心して購入することができるシステムになっています。泡立ちもよくモコモコした柑橘系の香りの泡でシャンプーできるので、すっきりと洗うことができました。

 

▼ クリックする ▼


主成分 価格 容量 1mL価格
アミノ酸系 2,920円(税込)+送料無料
定期コースの場合
200mL(シャンプー) 約15円
備考・特典 ボリュームアップシャンプーランキング使用後でも全額返金保証付き(初回限定)
ボリュームアップシャンプーランキングノンシリコンシャンプーなのにキシキシしない洗い上がり感。
ボリュームアップシャンプーランキングお風呂上がりのドライヤーの時から、髪の根元がふわっとしてくるように感じたボリュームアップ力

 

シャンプーを買うときに界面活性剤ってどこで確認するの?

平成13年3月6日に、厚生労働省は、メーカーに対して化粧品に使用される全成分表示を義務付けました。


化粧品の全成分表示の表示方法等について

  • 成分の名称は、邦文名で記載し、日本化粧品工業連合会作成の「化粧品の成分表示名称リスト」等を利用することにより、消費者における混乱を防ぐよう留意すること。
  • 成分名の記載順序は、製品における分量の多い順に記載する。ただし、1%以下の成分及び着色剤については互いに順不同に記載して差し支えない。

※厚生労働省医薬局審査管理課長、厚生労働省医薬局監視指導・麻薬対策課長 平成 13 年 3 月 6 日 医薬審発第 163 号、医薬監麻発第 220 号

 

ボリュームアップシャンプーも化粧品に含まれますので、日本で販売されているシャンプーには、必ずボトルの裏面に全成分が印刷されています

 

シャンプーの界面活性剤が印刷されている場所

 

シャンプーの10%〜20%程度入っているため、界面活性剤は、全成分の1番目から5番目以内に印刷されていることがほとんどです。

 

順番は、厚生労働省の通知に従って、分量の多い順番に印刷されています。

 

私がおすすめするボリュームアップシャンプーの見分け方は、アミノ酸系の界面活性剤が最初の方に書かれていることです。

 

ボリュームアップシャンプーを購入する時、シャンプーに使われている界面活性剤の種類をしっかりと確認するだけで、ボリュームアップできるシャンプーに出会えます。

 

おすすめシャンプーランキングをチェック

 

なかなかボリュームがでないと悩んでいる時はシャンプーを変えてみて♪

ボリュームがなくペタッとなってしまう髪にイライラする気持ち分かります。

 

だって、私も自分の髪の毛をボリュームアップさせるために様々なことを試しました。

 

ボリュームがでません

  • トップを、コテやカーラーで巻く
  • ふわっとなると聞いたワックスを使う
  • 皮膚が弱いのに、無理をしてパーマ
  • 頭皮のツボを押してみる
  • ヘッドマッサージグッズを使う
  • お湯シャンプーをやってみる
  • 朝早く起きて、ドライヤーでのセット

 

いろいろ試してみましたが、なかなかボリュームがでませんでした。

 

朝セットをして、「今日は髪型決まった♪」と満足していても、夕方にはぺちゃんこになってしまい、「好きな髪型にもできないのか・・・」と悲しい想いをしていました。

 

その他にも、髪の乾かし方、ドライヤーの使い方、頭皮マッサージ、ツボ押しなどなど、ボリュームアップできると聞けば、何でも試しました。

 

それでも、ボリュームアップはできませんでした。

 

「私の猫毛で細い髪質では」ボリュームアップできないんだぁ(泣)」とあきらめかけていたときに、ボリュームアップできるシャンプーに出会ったんです。

 

そのときの私は、ドラえもんに秘密道具を出してもらった のび太くん 以上に喜んでいたかもしれません。

 

シャンプーをつかった翌日に、髪が根元からふんわりとして、夕方にぺたんこだった髪型を朝の状態のままキープできました。

 

ボリュームアップシャンプーに出会えました

「え?シャンプーでこんなに変わるんだ。」と、自分で驚いたことを覚えています。

 

それまでの私は、ドラッグストアーで売っているボリュームアップシャンプーを、髪に良いと信じて買っていただけです。

 

とにかく、ボリュームアップがしたいと思って、CMでボリュームアップシャンプーの新商品を見れば、翌日には買っていました。

 

その頃は、頭皮の皮脂を強力に落とす、ラウリル硫酸Na配合のシャンプーばかり買っていたので、ボリュームアップできなくて当然ですよね。

 

だって、シャンプーで重要な界面活性剤なんて気にしたことも無かったんですから…。

 

 

自分の失敗から、シャンプー=界面活性剤が大切ということに気づいてからは、ボリュームアップに成功できました。

 

あなたが、もし以前の私と同じようにペタンコ髪やボリュームアップできないお悩みをお持ちなら、シャンプーを変えてください

 

ワックスやドライヤーでもボリュームアップできないのは、髪にハリコシが不足していることが原因です。

 

ハリコシを髪に取り戻すには、毎日のシャンプーから見直してください!

 

頭皮と髪に優しいアミノ酸系シャンプーを使って、ハリコシのある髪に生まれ変わればボリュームアップができます

 

おすすめシャンプーランキングをチェック

 

ボリュームアップシャンプーを使うだけでなく、お風呂上がりのチョットした手間をかけるだけで、翌日髪のボリュームに違いが出ます。

 

私が、お風呂上がりにやっているボリュームアップ方法(シャンプー以外)をご紹介します。

 

お風呂上がりにできる簡単ボリュームアップ方法

お風呂上がりはスグに髪をかわかす

お風呂から上がって、すぐに髪をかわかしていますか?

 

ぬれた髪は、髪のキューティクルが開いた状態で、自然乾燥をさせてしまうと、キューティクルがキレイに閉じないので髪トラブルにつながります。

 

ボリュームアップシャンプーやトリートメントを使って髪にハリコシ成分を浸透させたとしても、ブローの仕方がダメだと髪からハリコシ成分が流れていきボリュームアップができません。

 

ハリコシのある髪でボリュームアップするために、お風呂上がりは髪をドライヤーで乾かすことを心がけています。

 

ドライヤーを使った髪のかわかし方

ドライヤーの風量を最大にして、細かく動かす。

 

ふんわりと仕上げたい時は、お辞儀をして後頭部から風をあてています。

 

空いている手で髪の根元から髪を持ち上げ、髪と髪の間に空気を送り込むようにすると、ふんわりとボリュームアップできます。

 

髪を乾かす時に注意している点は、ドライヤーと髪のキョリです。

 

ドライヤーを髪に近づけすぎると、ドライヤーの熱で髪がヤケドを起こします。

 

チリチリ髪になってしまうので、20cmぐらいのキョリをとるようにドライヤーの位置に気をつけてください。

 

 

大きめのカールを巻きながらTVを見たり家事をしたりする

ドライヤーで髪をかわかした後、大きめのカールを使います。

 

ボリュームの少ない頭頂部からおでこに向かって、カールで髪を巻いています。

 

夜で後は寝るだけなので、髪の分け目は気にせずガンガン巻いています。

 

カールを巻いた状態で、TVでニュースを見たり、ダンナの夕食の後片付けをしたりとリラックスしていますね。

 

寝るときにカールを巻いていると、髪を引っ張り続けることになるので抜け毛の原因になるみたいです。

 

カールを外したときに痛いですしね。寝る前には、カールを外してお布団に入るようにしています。

 

 

ヘアケア用品にこだわる

ヘアケア用品は、お化粧と同じように合う合わないがあるので、十分に調べてから購入します。

  1. ボリュームアップシャンプーは、界面活性剤にアミノ酸を使っている髪と頭皮に優しいシャンプーを選ぶ。
  2. ドライヤーは、風の弱い市販のドライヤーを使わずに、風の強い業務用ドライヤーを使う。(業務用でも5,000円ぐらいで手に入りますよ)
  3. クシは、100均で売っているようなプラスチック製は使わない。美容室で使われている大きめのブラシを使う。

 

業務用ドライヤーは、大きくてうるさいイメージでしたが、実際に使ってみると髪をすぐかわかせるので便利です。

 

風が強いので、髪の根元にたっぷりと温風をあてることができます。

 

旅行で市販のドライヤーを使うと、風の弱さにイライラしてしまうようになりました。

 

クシは、友人のすすめで、大きめのクシに変えてみました。

 

最初はクシぐらいで…と思いましたが、使ってみて正直驚きました。

 

ブラッシングするだけで、髪がまとまってツヤがでるんです。

 

大きいので広い部分をブラッシングできます。

 

実際に大きめのブラシを使うと、髪のまとまりを実感してもらえるはずです。